SAYAMA 見えない手錠を外すまで

感想

TYさん(ディレクター)

キムさま

お疲れ様です。
この間は、呼ばれてもいないのに、ひょこひょこ試写会に
行ってしまい、すみません...というか恥ずかしい限りです。
きちんと チケットは買ってましたよ!!
今月末、もう一度見に行きます!

映画、素敵だったな~。
私が受け取ったこと。
それは、皆が受け取ったものとは、違うかもしれないし、
何よりキムさんの伝えたい事と違うかもしれないけど、

人間、悲しい出来事や耐えられない、苦しい出来事で人生が
決まるのではなく、そこから、どう生きるかなんだなと
つくづく思いました。

それを石川さん夫婦が教えてくれた。

サチコさんの言葉を、私も今後 生きてく上で大切にしたいと思いました。
なんか、幸せのかけらをちょっとづつ、お裾分けしてもらった気分で
泣けてきました。

石川さんが書いた字が、とても美しくて、それだけで胸いっぱいになりました。

私も、こんな素敵なドキュメンタリー作ってみたいと、ぞくぞくしましたよ。

でも、でも、1番、泣けて&笑えたのが
キムさんが試写会後、男泣きした時です。

感動しました。本当に。

私も「モリモリ」生きなくちゃ!って決めました!!

また、飲みましょうね!!

ツジヨーコ

  • 自主上映しませんか?
  • SAYAMA ツキイチ劇場
  • 映画「SAYAMA」大学上映プロジェクト100
  • メールマガジン登録

ページトップへ戻る

映画「SAYAMA」
みえない手錠をはずすまで

監督:金聖雄(キムソンウン)
音楽&ピアノ:谷川賢作/ギター&ハミング:小室等
撮影:池田俊巳
プロデューサー: 陣内直行

twitterfacebook

© 映画「SAYAMA」製作委員会