SAYAMA 見えない手錠を外すまで

NEWS

渋谷アップリンク 初日!

2015/02/21

アップリンク初日!ほぼ満席で迎えられました。

CIMG4131.JPG










石川一雄さん、石川早智子さんともに
今日はとっても熱の入ったトークでした。

石川一雄さんは、
「ここに来てやっと証拠リストの開示になったけれど、
 逮捕直後に開示になっていたら自分は刑務所に
 入らずに済んだはず。しかし、刑務所の中で
 文字を覚える事ができたことに感謝している」

石川早智子さんは
「こんなにたくさんの人が観に来てくれて嬉しい。 
 毎日映画コンクールドキュメンタリー大賞の受賞も
 とても嬉しいこと」

とお話されました。

CIMG4102.JPG













今までに聞いてきたお二人のトークの中で、
いちばん自然体だったかもしれません。

時間がもっとあれば、もっともっと伝えたい!
そんなお二人の想い溢れる時間となりました。

さてさて。映画「SAYAMA」3月6日までの上映です。
連日12時50分から。

パンフレット、無実!手ぬぐい、ポストカードセットに加え、
金聖雄監督の共著本「ドキュメンタリーの力」も劇場で販売中です。

 

 

ちなみに、【毎日映画コンクール受賞記念 特別上映】
ということで、「花はんめ」「空想劇場」の上映をしています。

本日は「花はんめ」上映でした。
観客席で映画を観ていた金監督。
上映後のトークでは、思わず男泣き。

CIMG4080.JPG

 










監督は、はんめ達の姿をみて
「しんどい人生を負っている人がなんでこんなに
 明るく元気に生きられるのか」と心打たれたそう。

「映画に出てきたはんめ達は亡くなっている方が多い。
 映画を撮ることで、自分を含めはんめ達の生きた意味を
 考える事ができた。映画の中ではんめ達に
 生き続けてもらえる。それが嬉しい。」

何度も、言葉を詰まらせながら、
無実!手ぬぐいで涙をぬぐいながらのトーク。

CIMG4079.JPG












そんな監督の姿を観て、お客さんも涙をぬぐっています。
とても、あったかい時間。
映画って良いですね。
監督トークって良いものですね。

「花はんめ」は3月1日(日)にも上映がありますので、是非!

「空想劇場」は2月22日(日)28日(土)の上映です。
お見逃しなく!!

  • 自主上映しませんか?
  • SAYAMA ツキイチ劇場
  • 映画「SAYAMA」大学上映プロジェクト100
  • メールマガジン登録

ページトップへ戻る

映画「SAYAMA」
みえない手錠をはずすまで

監督:金聖雄(キムソンウン)
音楽&ピアノ:谷川賢作/ギター&ハミング:小室等
撮影:池田俊巳
プロデューサー: 陣内直行

twitterfacebook

© 映画「SAYAMA」製作委員会